営業案内 抗菌印刷

Kohkin

近年、世界中で様々な感染症が話題に登り、消費者の間では清潔志向や安全志向が高まっています。日本でも集団感染症や集団食中毒などが発生し、その予防に対する要望は年々増してることから、様々な分野において抗菌加工製品は広がってきています。
そのなかで白山印刷は、抗菌印刷技術を用いることにより「清潔」で「安心」な印刷物をご提供致します。

抗菌印刷の特徴

印刷時に銀イオン(Ag+)を配合した抗菌剤入りのニスで印刷物をコーティングします。銀イオンには細菌の代謝システムを妨害する働きがあり、表面の細菌などはそれ以上増殖しないため抗菌効果が発揮されます。大腸菌や黄色ブドウ球菌などの細菌やその他の細菌にも優れた抗菌性を有します。また、銀イオンは抗菌性・安全性・持続性に優れた抗菌素材です。
抗菌印刷は紙だけではなく、フィルム系の基材へも対応しています。
抗菌の定義は、製品の表面における最近の増殖を抑制すること(経済産業省発表の抗菌製品ガイドラインより)。

抗菌印刷のメリット

安全志向が非常に高い現代において、抗菌印刷はそのニーズに応えることが出来ます。封筒やクリアファイルなどの不特定多数の人が直接手に触れる従来商品を抗菌印刷にすることで、競合製品との差別化を図ることが出来、また抗菌印刷を用いた製品は「清潔・安全・安心」というクリーンな印象を与えられ、企業のイメージアップにも繋がります。

さらに白山印刷はSIAAの会員になっていますので、「SIAAマーク」を印刷物に使用することが出来るので視覚的にもより訴求効果を高めることが出来ます。

SIAAマークとは

抗菌製品技術協会(以下、SIAA)が制定した抗菌のシンボルマークです。「抗菌性・安全性・適切な表示」の基準を満たした製品に、SIAAマークが表示されます。SIAAマークは、会員が当協議会ガイドラインへの適合を自己責任において認証する「自己認証を表明するマークであり、かつ品質と安全性に関する情報が公開されていることを示す「品質と安全性に関する情報開示マーク」です。SIAAマークは、SIAA会員以外は使用できないことになっており、またその表示方法などの運用については協議会の自主管理によって厳しい市場監視が行われています。

SIAAロゴ

当社抗菌加工製品に表示できるSIAAマーク

登録証明書

抗菌加工製品登録証明書

SIAAマークの3つの安心

抗菌性

抗菌加工されていない製品の表面と比較し、細菌の増殖割合が百分の一以下であり、耐久性試験後も抗菌効果が確認されること。抗菌性は国際標準ISO22196に準じて行われた試験の結果にもとづいて判定されます。

安全性

SIAAが独自に決めた安全性基準を満たしていること。

適切な表示

抗菌剤の種類、加工部位を明示していること。

対応商品例

抗菌印刷は様々な商品に対応が可能です。

郵便パッケージ

郵送用パッケージ

クリアファイル

クリアファイル

名刺

点字名刺
※名刺の平面部分に抗菌加工をしています

上記の他にも、マスクケース、カード・名刺、DM、シール・ラベル、パンフレット・カタログなど対応可能な製品がありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

製品一覧へ戻る